K.Sチャラク著・本田信明訳・太玄社刊『インド占星術の基本体系1巻』を読んだら難しい単語が沢山出てきたのでそれの意味を調べて書いてきます。他のインド神話関係の言葉も書くつもりです。作ったばかりなのと私の勉強用なので情報量が非常に貧弱です。Fate Grand Orderのネタバレも少し含むのでそれが嫌なら避けて下さい。非公式です。不定期ですが更新していきます。

トヴァシュトリ神

技巧の神。インドラ神の持ってる武器ヴァジュラと龍のヴリトラを作ったという話がある。 チトラ の支配神。

トゥーラ

天秤座。

支配星 金星
ナクシャトラ チトラ スワティ ヴィシャカー
範囲 180°〜210°
上昇期間 北半球→長い
南緯→短い

ドゥルパ

インド占星術上での北極星。銀河系天体の中心の相対的な固定点。必ずしも今の北極星のポラリスとは限らない。

ドゥルヴァとも。 ジョーティシャチャクラ の辺りにあり、天球上を非常にゆっくり小さく回って見えている。
現在のポラリスは本来の天の北極とは0.85°離れていて、天の輪の内側と考えられている。

土星

実際の土星 ジョーティシュ の土星
特徴
  • 外惑星の1つ

  • 肉眼で見られる最遠の惑星

  • 太陽からの平均距離は14億2600万km

  • 自転周期は約10時間14分

  • 公転周期は29.46年

  • 赤道部分の直径=12万km

  • 太陽系の惑星の中で木星に次いで2番目に大きくて、質量は地球の95倍

  • 周囲に大きなリングがあり、その中に少なくとも25の衛星がある

トランジット

経過。ゴチャラ。

トロピカル年

この占いでは“トロピカル”は“回帰線”の意味で使われる。
地球は自転に沿って365.2422日で太陽の周囲を公転している。この時間の長さの事。

トロピカル獣帯

春の昼夜平分地点から計算される 獣帯 メーシャ の最初も春分点から始まる。

このHPの内容はプロの占い師じゃない者が作ってるので間違いがあるかもしれないからもしあったらこちらに書いて頂けたら幸いです。その他何でもどうぞ。不具合も見つけたら教えて下さい。

powered by crayon(クレヨン)