K.Sチャラク著・本田信明訳・太玄社刊『インド占星術の基本体系1巻』を読んだら難しい単語が沢山出てきたのでそれの意味を調べて書いてきます。他のインド神話関係の言葉も書くつもりです。作ったばかりなのと私の勉強用なので情報量が非常に貧弱です。Fate Grand Orderのネタバレも少し含むのでそれが嫌なら避けて下さい。非公式です。不定期ですが更新していきます。

ヨガ

サンスクリット語で「繋がり」という意味。惑星のコンビネーション。 日本で広く行われてるのはスポーツヨガ。

ジョーティシュには27のヨガがあり、それぞれの範囲は13°20'。月と太陽の度数の合計。ナクシャトラとは関係ない。

太陽のサイデリアル度数+月のサイデリアル度数/13°20’

ヨガの種類は下の通り。

ヨガ名 ヨガ名 ヨガ名
ヴィシュクンバ プリーティ アユシュマン
サウバギャ ショバナ アティガンダ
スカルマ ドゥリティ シューラ
ガンダ ヴリッティ ドゥルヴァ
ヴャガータ ハルシャナ ヴァジュラ
シッディ ヴィヤティパタ ヴァリヤナ
パリガ シヴァ シッダ
サディヤ シューバ シュクラ
ブラーマ インドラ ヴァイドゥリティ

ヨーギ

ヨガをする人。ヨギともいう。

ヨーギニー

神の名前。運命周期の1つ。

ヨーギニー・ダシャー

カリ・ユガ である今の時代で個人個人の人生で起きる事を知る事が出来る ダシャー 。運命周期の1つ。

予測占星術

今後の惑星の動きを予測して未来を予測する占星術。

このHPの内容はプロの占い師じゃない者が作ってるので間違いがあるかもしれないからもしあったらこちらに書いて頂けたら幸いです。その他何でもどうぞ。不具合も見つけたら教えて下さい。

powered by crayon(クレヨン)